1. TOP
  2. 海外旅行
  3. 体験談ドイツ旅行:脱ツアーおすすめ格安予算費用で名所都市初心者観光楽しみ方

体験談ドイツ旅行:脱ツアーおすすめ格安予算費用で名所都市初心者観光楽しみ方

この記事はドイツに旅行した体験談を基に記載しいています。

皆さんはドイツにどのようなイメージを持たれていますでしょうか。
ご飯が美味しくない、ビールが美味しい、ドイツ人は堅物等でしょうか。

ドイツといっても旧西ドイツと旧東ドイツでは経済格差や文化の違いも多く発見することができます。

おすすめルートは日本→デュッセルドルフ→ベルリン

おすすめのルートは旧西ドイツのデュッセルドルフで入国して、旧東ドイツのライプツィヒやベルリンから出国するルートです。

なぜ、デュッセルドルフかというと在住日本人が約8200名強とミュンヘンとフランクフルトの在住者数を足した数よりもさらに多く日本人がいて航空便もANAが直行便を出していてアクセスが良いことです。

また、ドイツの西側に位置しており、ここから旧東ドイツのベルリンへ横断する旅の出発点には最適だと考えるからです。

また、国際線で移動した夜は日本食が食べたくなる方も多いと思います。

デュッセルドルフにはラーメン屋、すき焼き屋など日本食を食べることができるレストランも多いので、一度疲れを取って体調を整えるのには適した都市だと思います。

さらに、ICEで約1時間に1本新幹線が出ていますので移動が容易です。

サッカーが好きな方は途中でドルトムントの試合を見に立ちよることができます。

デュッセルドルフ空港からデュッセルドルフ中央駅・ホテルへのアクセス

デュッセルドルフ空港からデュッセルドルフ中央駅・ホテルへのアクセスで電車を考えられる方が多いと思いますが、私がおすすめするのがタクシーの移動です。約€25で15分くらいで到着できますので複数人での旅行には料金も安くて最適です。もちろん、タクシーはベンツでした。

親しみやすいドイツ

皆さんはドイツにどのようなイメージを持っていらっしゃいますか?

ジャガイモとソーセージ、美味しいビール、性能の良い車、どれもがドイツを表現するのに当たっていると思います。

 

ただ、私はそれ以上にドイツは美しい風景と多くの文化的影響を日本に与えた国として素晴らしい国だと現地を1ヶ月訪問して感じました。

私は1ヶ月の内半月はサッカー元日本代表の内田篤人選手が所属(2010〜2017年)したFC Schalke 04のあるノルトラインーヴェストファーレン州(旧西ドイツ)に滞在していました。

残り半月はライプツィヒのあるザクセン州(旧東ドイツ)に滞在していました。

 

ノルトラインーヴェストファーレン州は人口がドイツ16州の中で最も多く、近代的な工場が多く点在してドイツ経済の発展を支えていると感じられる州です。

経済も発展していますのでショッピングも都市部に行けばドイツらしいものを簡単に購入できます。

デュッセルドルフには約8千名強の日本人が生活しており、日本人学校もあり教育の不安もありません。日本からの直行便も飛んでおり、日本からの出張、旅行にも便利です。

 

ザクセン州で感じたのは人々の優しさと食べ物の美味しさはもちろんの事、それ以上に風景・建物の美しさが挙げられます。

ドイツは戦争で建物も多く破壊されていますが、残っている昔からの建物は歴史を感じさせかつ美しい建物が多かったです。

ザクセン州の方が昔ながらの建物が多く建造物を見るだけでも有益な時間を過ごせると思います。

日本に影響を与えたドイツ

ザクセン州のライプツィヒで食事をする時にアウアーバッハス・ケラーというレストランで食事をしました。

ここで食事をしていると場違いな壁画をみつけました。

森鴎外が袴姿で絵の右側に描かれていました。

井上哲次郎とファウストの翻訳をして出版した事でドイツ文学が日本に持ち込まれました。

 

ライプツィヒはバッハのお墓がある聖トーマス教会もあります。

週末には聖トーマス教会でオルガンコンサートをされていますので、事前に時間を調べて是非参加して、音色に浸って頂きたいです。

日本ではドイツ音学に傾倒されている方が多いと想います。

日本ではバッハの曲を良く耳にすることがあると思いますが、バッハが活躍したライプツィヒは一度訪ずれていただきたい場所です。

ドイツの食事

ドイツを訪問する前はジャガイモとソーセージしかなくて美味しくないという事を擦り込まれていました。

ドイツ訪問前の私のイメージは本当に誰かから聞いた話で勝手に出来上がっていました。

下記が私の訪問前のドイツ食イメージでした。

確かに、このような食事もあります。

海外の人が日本人は米と生魚しか食べないとイメージしているのと同じように馬鹿げていました。

訪問してドイツ料理が美味しく、またパンも美味しいので食事に困る事は全くありませんでした。

パンも種類が多く麦の味を濃く感じるパンが多かったです。

 

特に肉の料理のレパートリーは豊富で、アイスヴァイン(スネ肉の煮込み)、レバーステーキ、カリーブルスト、シュニッツェルは特に美味しいと思った料理でした。

魚料理は確かに少ないのですが、スモークサーモンは美味しく魚が食べたい時はスモークサーモンのサンドイッチを食べていました。

現地の日本食事情ですが、都市部に行くと寿司やうどん・ラーメン店がありました。

特にデュッセルドルフは日本人のビジネスマンも多く約8千名の方が滞在していらっしゃるのでクオリティも高く、ヨーロッパで胃袋を落ち着かせたいのであれば、デュッセルドルフを中心に旅を計画される事をお勧めします。

ドイツビール(ポッツビール)工場見学

地ビールのポッツビールの工場を見学させていただきました。

地ビールだけあってこじんまりしていますが、ドイツにはポッツビールのような蒸溜所が約1400カ所強あるとのことでした。

かなり多くの地ビール工場があるので、皆地元の慣れ親しんだビールが一番美味しいとの事でした。

最後に出して頂いたパティのようなものですが、これ豚肉の生ミンチに味付けをしているものです。

今の日本では出されない商品でした。

豚肉を生(塩せきはしてある)で食べたのは初めてで恐る恐るでしたが、美味しく頂くことができました。

小さな美しい街ヴァイセンヘルス

ドイツSEKT(ロートキャピヘン蒸留所)工場見学

 

ドイツはビールが有名ですが、ドイツはワインも美味しく頂けます。

その中の発泡酒(ドイツではアルコール度数10%以上、炭酸ガス3.5気圧以上)の事をSEKTと言います。

日本で良く使われるシャンパンはフランスのシャンパーニュ地方でできたものだけをいうので誤解されている人も多いと思います。

 

SEKTを求めてロートキャピヘン蒸溜所に行ってきました。

ここでは旧西ドイツ側のライン川付近でできたワインを運んでそこからSEKTを製造していました。

試飲もでき5種類のSEKTを試飲させて頂いて2本気に入ったものを購入しました。

ぜひロートキャピヘンを訪問してみて気に入ったSEKTを購入して見てください。

ドイツはビールが安い事で有名ですが、SEKTも安く飲めますので色々な種類を飲んで気にいるものを見つけて頂きたいと思います。

ブンデスリーガ:ドルトムント(ジグナル・イドゥナ・パルク)

ドイツはご存知の通りサッカーの強豪国として有名です。

縦への展開のスピード、激しいボール際の競り合い、豪快なシュートどれを取っても世界トップレベルで間違いないです。

また、ドイツは組織力が高く個人一人一人よりチームプレーに徹してサッカーをしています。

 

ドルトムントの試合をホームスタジアムのシグナル・イドゥナ・パルクに観戦に行きました。

かなり急な階段を登り上の方から見ましたが、満席で収容人数が8万人を超えるスタジアムの熱気はすごいものがありました。

 

応援もヤジも大合唱で隣のドイツ人に教えてもらったのですが、ルールダービーで有名なシャルケのやじを今歌っているんだよと豪快に笑いながら教えてくれました。

当日の試合はボルシア・ドルトムントv.s.FCユンベルクの試合ですが、清武がコールされるとブーイングが起こって清武の認知度が高いとわかりました。

試合会場では1プレー、1プレーに歓声がありスピーディーな試合を盛り上げていました。

ドイツのお菓子・漫画

ドイツのお菓子売り場で「Nippon」というお菓子を見つけました。

ポン菓子にチョコレートをコーティングしたようなお菓子で、あっさりと食べられてしつこくないので、日本へのお土産にも最適です。

日本の漫画はドイツでも読まれているようで、数種類の漫画が置かれています。

もちろん、全てドイツ語に翻訳して販売されています。

ドイツ家族旅行を安くする方法

家族との旅行はたくさんの思い出を作れるのと同時に家族の絆を強くすることができる良い機会ではないでしょうか。お金があればもっとたくさんの旅行に行けるのにとあきらている方がもしいらっしゃれば下記記事をご参考頂ければ幸いです。

 

ライター紹介 ライター一覧

瑞聖励(ずいしょうれい/ZuishouRei)

瑞聖励(ずいしょうれい/ZuishouRei)

Started as a solo singer in Osaka and Kobe
Check out my single "Kimi no korekara wo"
available on all platforms

ソロシンガーとして大阪・神戸で活動スタート
シングル「君のこれからを」
パパソロシンガーとして活動しながら、子連れ旅行の体験をブログに掲載。
瑞聖励(Zuishourei)LINE公式 https://lin.ee/4NU85AY

●現在新型コロナウイルスの影響でライブ活動を休止しています●

✈️旅行先✈️
国内旅行実績:47都道府県
海外旅行実績:15ヶ国
カナダ:バンクーバー、ウィニペグ、トロント、ナイアガラフォール
米国:シアトル、シカゴ、デモイン、オマハ、スーフォール、ソルトレイクシティ、デンバー、ロサンゼルス、ラスベガス、ダラス、アマリロ、ハワイ
オーストラリア:ケアンズ、タウンズビル、ブリスベン、トゥーンバ、ゴールドコースト、シドニー
マレーシア:クアラルンプール、ゲンティンハイランド
タイ:バンコク、チェンマイ
中国:香港
台湾:台北
韓国:ソウル、仁川
英国:ロンドン、グリニッジ、ストーンヘンジ、バス、マンチェスター、ヨーク
ポルトガル:リスボン
スペイン:バルセロナ、タラゴナ
フランス:パリ
ドイツ:デュッセルドルフ、ドルトムント、ギュータースロー、ハンブルク、ライプチヒ、ヴァイセンヘルス
オランダ王国:アムステルダム
デンマーク:コペンハーゲン
イタリア:ピサ、フィレンツェ、パルマ、ミラノ

この人が書いた記事  記事一覧

  • 2020年3月スタートのANAアメックスゴールド新規入会キャンペーンで最大105,000マイル獲得チャンス到来!

  • 沖縄本島観光家族旅行体験談!子連れ旅行おすすめ観光・食事情報

  • 【楽曲紹介】瑞聖励『君のこれからを』ロックバラードで歌い上げる子供への愛情歌

  • 奈良公園は子連れで行くなら秋がおすすめ。鹿に餌やり体験と中谷堂できたて高速餅つきよもぎ餅

関連記事

  • 体験談プレミアリーグマンチェスターU:オールドトラフォードサッカー観戦

  • タイチェンマイメー・サー・エレファント・キャンプMae Sa Elephant Campアジア象触れ合い体験は子連れおすすめ

  • 体験談ポルトガル旅行:リスボン市街地へアクセス簡単。脱ツアーおすすめ安い格安観光地

  • 体験談イタリア旅行ピサ・フィレンツェ世界遺産おすすめ観光名所

  • 体験談オーストラリア旅行:脱ツアーおすすめ格安費用人気都市コース子連れ楽しみ方

  • 体験談アーセナルエミレーツスタジアムアクセス:サッカー観戦スタジアムツアー