1. TOP
  2. 子連れ
  3. 体験談:子連れハワイ旅行個人手配でホテルより格安。ANAビジネスクラスにアップグレード

体験談:子連れハワイ旅行個人手配でホテルより格安。ANAビジネスクラスにアップグレード

この記事は子連れでハワイに旅行した体験談を基に記載しています。

時間・お金に余裕がない人でも簡単にハワイ旅行に行けて楽しめる方法をここでは記事にしていますので、同じような境遇の方に読んで頂ければ幸いです。

ハワ父
東京に住んでたらハワイ行きやすいけど、関西からは移動が不便だね。時間もかかるから仕事にも支障が大きいよ。
ハワ母
そんな事ないよ。羽田からの夜間便を活用すれば関西でも仕事後ロスなく旅行できるよ。
ハワ父
夜間便?遅い時間に飛んでるの?それなら関西でも仕事終わってから間に合うね。

ハワイ旅行の壁をなくすには?

時間を上手く使う方法

サラリーマンにとって海外旅行をする時に休みが少なく、または休みを申請しにくいので行けないですと諦めていらっしゃる方が多いと思います。

多くの友人と話をしていても、会社を休みにくいから行けないと考えている人が多くいます私もサラリーマンですので、その悩みは非常によくわかります。

 

その最大の理由がツアーを申し込む前提で旅行をされようとされている方が非常に多いからです。

ツアーを申し込まずにどうやってと思うかもしれませんが、往復の航空券さえ手配を自分で行えばハワイ旅行は初心者にとってかなりお得にすることができます。

航空券の手配もネットで価格を比較しながら早い時期に手配をすれば格安でハワイ旅行に行くことができます。

 

ツアーで行くことは日程を決められているので、会社勤めで休みが取りにくい職場の方はこの時点で諦めてしまう方が多いと思います。

しかし、サラリーマンでもハワイであれば時間を有効に使って行くことができるのです。

 

ハワイはアメリカですがそれでも本土に比べると飛行時間は短く短時間で行くことができるのです。

そのメリットを活用して2018年7月12日・13日の2日間を有給休暇を取得してハワイ旅行に行くことができました。

 

普通は7月12日(木)に出発するプランを考えると思いますが、私は時間を無駄にはしたくありませんので、7月11日(水)に定時まで仕事をしてから7月11日(水)出発するプランを立てました。

ANA便は夜羽田発21:55ですので、それに間に合うように移動すれば良いのです。

私の場合は、大阪伊丹発19:00に搭乗して羽田空港乗り継ぎでハワイに向かいましたが、時間的にも思っていた以上に余裕があり、ご飯も食べる時間もありました。

 

羽田空港の夜間便を使うことで関西在住の方も選択肢を広げて航空券手配をすることができます。

関西だとどうしても関西空港発着で航空券を探しがちですが、羽田空港をうまく使うことで伊丹空港、関西空港、神戸空港発をうまく使うことができて時間を有効活用することができます。

ただ、失敗したのはラウンジでシャワーを浴びてから国際線に搭乗する予定でしたが、夏だったこともありシャワー待ちの人数が15名程いらっしゃいました。

結局、待ち時間が多くシャワーは浴びることができず、制汗成分の入ったボディタオルで体を拭いて、軽装に着替える事しかできなかったことです。

コンドミニアム個人手配で家族滞在料金を格安にする

海外旅行のコストでかかるものは、滞在日数にもよりますが、多くは渡航費、宿泊費、食費ではないでしょうか。

今回の宿泊は宿泊費を節約する為にコンドミニアムを予約しました。

 

その理由は安さとキッチンも使えるので食材を買って、調理をする事ができるので外食に飽きたときに料理が作れる状態なので、飽きるまでハワイ食を楽しむ事ができます。

 

また、スーパーでは日本より肉類・野菜類は安いですし、魚介類も海老を中心に安く手に入れる事ができます。子連れで食べるところがなく困ることもないですし、食事も子供の成長に合わせて作る事ができますので旅行中の食事を楽しめると思います。

 

今回の旅行では家族全員が外食続きに耐えられましたので使う事はありませんでしたが、選択肢の一つとしては必要だと思いますのでホテルよりコンドミニアムをオススメします。

基本部屋の掃除はないですが、ゴミは捨てて頂けます。

また、タオル類は交換所に持って行けば新しいものと交換してもらえますので問題ありません。

 

コンドミニアムを個人手配すると聞くとかなり難しいと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、PCやスマホで簡単に手配することができます。

私の場合は今回はBooking.comを利用して手配しました。

航空券をビジネスクラスにアップグレードして家族大満足!

渡航費に関しては安くする方法で一番良い方法は、ANA、JALのマイルを貯めてそのマイルを活用して特典航空券を購入して行く方法です。

今回は私はANAでハワイ旅行していますので、ANAマイルの活用法をお伝え致します。

 

まず、ANAマイルを活用してハワイ旅行に行く為にはレギュラーシーズンでエコノミーなら40,000マイル、ビジネスクラスなら65,000マイル必要です。

家族3人であれば、最低でも120,000マイル必要になります。

 

マイルを貯めている方でもすごく多いと思われるかもしれませんが、今ならANAアメックスクレジットカードキャンペーンで、アメックスゴールドに入会後3ヶ月以内に70万円のクレジットカード利用で50,000マイルを獲得することができます。

 

また、100円=1マイルでポイントがたまりますので、普段の公共料金の支払いや、スーパー・コンビニエンスストア、外食での支払いをカードに切り替えて普段の生活をしていれば、1年もすればそれなりのマイルがたまっています。

普通の生活をしていて、1年のご褒美にハワイ旅行ができるようになっています。

 

アメックスゴールドの年会費が少し高いなと思われる方にはお友達や同僚の方に紹介して頂くことで初年度年会費無料でお試しできるプログラムもあります。

 

海外旅行をするならせっかくなら楽しい思い出がいっぱいにしたいですよね。

また、しんどかっと体に負担のある旅行では良い思い出が作れないと思います。

私は今回、仕事後の夜出発でも疲れを残さないようにする為に、ビジネスクラスにしました。

 

理由は疲れた状態でハワイに到着しても、精一杯遊べないし、疲れた状態ではせっかく1日多く滞在するプランを立てているのに、無駄になってしまうと考えるからです。

若い学生であれば、ほどほどの疲れも良い旅の思い出になるかもしれませんが、家族旅行であれば子供は小さくぐずってしまうと旅程以上に疲れが出ることを経験されている方も多いのではないでしょうか。

 

ハワイは観光で行く方が多く比較的ビジネスクラスは空席があることが多いので、エコノミーの旅行券をアップグレードされてビジネスクラスに変更される方も多いようです。

そこにもマイル、またはアップグレードポイントが必要になりますので普段からマイルを貯めることが肝心だと思います。

 

実際にアップグレードするには、片道20,000マイル、もしくはアップグレードポイントが8ポイントでアップグレードできます。

夜出発便ではエコノミーで予約してからビジネスに変更される方法で片道をアップグレードされる方法がお得かもしれません。

出発便の時間と現地での行動予定と照らし合わせて使い分ける事が大事だと思います。

機内では家内はお酒とご飯を楽しんでから映画を見て、横になって寝られたから到着後も疲れがないと楽しそうでした。

子供は機内食を食べる前に横になって朝食までしっかりと休む事ができて、翌日ハイテンションのまま充実した観光1日目に入る事ができました。

今回はアップグレードしてハワイに行きましたがアップグレードして良かったと本当に思いました。

JCBカードをつかって現地交通手段を上手く活用する方法

ハワイではJCBカードを持っていれば、ピンクラインと呼ばれる市内ループバスに無料で乗る事ができます。

このバスは滞在ホテルが建ち並ぶエリアとショッピングの中心のアラモアナショッピングセンターを回っていますので、上手く使わないと損です。

1枚で家族4人まで無料でバスに乗ることができます。

 

実際多くの日本人がJCBカードをバス乗車時に提示して無料でバスを乗っていらっしゃいました。

夜遅くまで運行していますのでハワイ旅行にはJCBカードは必ず持参することをおすすめします。

ツアーで行かない人は、チャーター便のバスなどないのでJCBカードは必ず作っておくようにしましょう。

 

ピンクラインを外れたエリアにダイヤモンドヘッドがあります。

ハワイ滞在された方で行った事がない方は少ないほど有名な観光名所になっています。

ここにはピンクラインでは行けませんが、ブルーラインのバスで行く事ができます。

ただしこのバスは1日乗り放題で45ドルかかってしまうのでオススメしません。

 

ハワイでより安くかつ時間的メリットを活かす為にはタクシーをオススメします。

タクシーは各ホテル前に停車している事が多いので簡単に乗車する事ができます。

日本語的発音でも大体のタクシードライバーは聞き取ってくれますが、もしダメでも、行きたい場所を写真で見せるか、文字で見せれば簡単に乗れますのでハードルは低いです。

上手く活用して限られた時間を最大限に使うようにしましょう。

さらにお得にハワイ旅行を楽しむ方法

楽天カードでラウンジ家族無料

 

楽天カードを持っているとギャレリアショッピングセンター(免税店Tギャレリア)の中にあるラウンジを無料で使う事ができます。

またドリンクも無料で飲めますし、おしぼりもありますのでちょっと疲れた体を休める休憩所として利用する価値は高いと思います。

 

楽天のラウンジの冊子にはabcマートで買い物をするとミネラルウオーターがもらえるクーポンもありますので、私たちは水に困る事がありませんでした。

 

トイレも清潔で落ち着いてできますので、子供のおしめを替えたりするにも良い場所だと思います。

日本人スタッフが常駐していますので困った事があれば相談もできます。

また、無料でWIFIも繋がりますので休憩を取りながらメールチェックなどもできます。

お土産を買うなら、ドン・キホーテがオススメ

ハワイのお土産の定番マカデミアンナッツなどを買うのであれば、アラモアナショッピングセンターの近隣にあるドン・キホーテがオススメです。

日本的なお菓子も置いていますが、ハワイの主なお土産を免税店やabcマートより安く買う事ができました。

 

会社用の配りお菓子などを変われる場合は品揃えも多いのでオススメです。

また、近くにウォルマートもありますので価格を比較することもできます。

ウォルマートも安い商品が多いですのでお土産を買うには嬉しい場所です。

私のお土産はこの2量販店で全てを購入する事ができました

ハワイ家族旅行を安くする方法

家族との旅行はたくさんの思い出を作れるのと同時に家族の絆を強くすることができる良い機会ではないでしょうか。お金があればもっとたくさんの旅行に行けるのにとあきらている方がもしいらっしゃれば下記記事をご参考頂ければ幸いです。

 

ライター紹介 ライター一覧

瑞聖励(ずいしょうれい/ZuishouRei)

瑞聖励(ずいしょうれい/ZuishouRei)

Started as a solo singer in Osaka and Kobe
Check out my single "Kimi no korekara wo"
available on all platforms

ソロシンガーとして大阪・神戸で活動スタート
シングル「君のこれからを」
パパソロシンガーとして活動しながら、子連れ旅行の体験をブログに掲載。
瑞聖励(Zuishourei)LINE公式 https://lin.ee/4NU85AY

●現在新型コロナウイルスの影響でライブ活動を休止しています●

✈️旅行先✈️
国内旅行実績:47都道府県
海外旅行実績:15ヶ国
カナダ:バンクーバー、ウィニペグ、トロント、ナイアガラフォール
米国:シアトル、シカゴ、デモイン、オマハ、スーフォール、ソルトレイクシティ、デンバー、ロサンゼルス、ラスベガス、ダラス、アマリロ、ハワイ
オーストラリア:ケアンズ、タウンズビル、ブリスベン、トゥーンバ、ゴールドコースト、シドニー
マレーシア:クアラルンプール、ゲンティンハイランド
タイ:バンコク、チェンマイ
中国:香港
台湾:台北
韓国:ソウル、仁川
英国:ロンドン、グリニッジ、ストーンヘンジ、バス、マンチェスター、ヨーク
ポルトガル:リスボン
スペイン:バルセロナ、タラゴナ
フランス:パリ
ドイツ:デュッセルドルフ、ドルトムント、ギュータースロー、ハンブルク、ライプチヒ、ヴァイセンヘルス
オランダ王国:アムステルダム
デンマーク:コペンハーゲン
イタリア:ピサ、フィレンツェ、パルマ、ミラノ

この人が書いた記事  記事一覧

  • 2020年3月スタートのANAアメックスゴールド新規入会キャンペーンで最大105,000マイル獲得チャンス到来!

  • 沖縄本島観光家族旅行体験談!子連れ旅行おすすめ観光・食事情報

  • 【楽曲紹介】瑞聖励『君のこれからを』ロックバラードで歌い上げる子供への愛情歌

  • 奈良公園は子連れで行くなら秋がおすすめ。鹿に餌やり体験と中谷堂できたて高速餅つきよもぎ餅

関連記事

  • 体験談プレミアリーグマンチェスターU:オールドトラフォードサッカー観戦

  • 体験談:子連れで楽しめる兵庫県・愛媛県流しそうめんでおさえておくべき食事処

  • 北陸:料理絶品福井県越前海岸古民家料理宿やまざき季節別宿泊体験記

  • 体験談:子連れ宿泊新祖谷温泉ホテルかずら橋(Hotel Kazurabashi)ケーブルカーで雲海天空露天風呂と秘境奥祖谷観光

  • 体験談ポルトガル旅行:リスボン市街地へアクセス簡単。脱ツアーおすすめ安い格安観光地

  • 体験談アーセナルエミレーツスタジアムアクセス:サッカー観戦スタジアムツアー